短期間でのダイエットや体の引き締めも可能な時代

夏場に近づくにつれて気になる事と言えばが手足における筋肉のたるみとお腹のタブタブとした脂肪。

 

 

昨今の夏場のファッションはマスコミ業界の影響もあるのでしょうが、年々露出が大きくなり、手足や腰・腹・臀部の体の形がはっきり出るような露出系ファッションが流行となっています。体系が目立たない洋服を着る事も可能ですが、できれば暑い夏ですから薄着になりたいものです。ただし失敗しがちなのが脇腹のお肉のはみ出しや腕のたるみは非常に目立ちます。

 

 

友達からの指摘があれば良いのですが、その指摘もされず外出中ふと見たガラスに映った自分の姿を見た時の衝撃の大きさには悲しくなります。そこで、ダイエットや食事療法、ジムに通ったりDVDを買ってトレーニングを始める事となります。いろいろな方法が現在考え出されて器具などもたくさんありますので、やり方次第では短期間でのダイエットや体の引き締めも可能な時代になりました。

 

 

ただ気を付けなければいけない事もあります。急にトレーニングを始めると多くの人で発生するのが肩こりや腰痛です。原因は単純な事で、急激で慣れない運動です。たったこれだけと思われる様な軽いトレーニングでも体には負担となってしまい、ひどい時には筋肉や腱を痛めてしまう事もあります。それだけ軟弱な体になってしまっているわけです。

 

 

少しの損傷は自分の自己修復能力で回復していきますが、あまり無理すると故障の原因にもなりえます。そこで対策ですが、少しの時間で良いのでウォーミングアップとしてのストレッチを軽くしてからトレーニングをしましょう。トレーニング後も軽いストレッチにてクールダウンという癖をつけると傷める事がすくなくなり、次の日の体の切れもよくなります。

 

 

実際体の引き締めには時間はかかるものです。しかし体を壊してしまっては元も子もありません。きれいな体を作りながら健康な体を作る。これこそ一挙両得です。継続は力なりで続ける事により少しづつでも体形は変化してきます。夏は必ず今年もやってきます。今年こそ美しい体を作り流行の洋服を着てみませんか。